イギリス留学(ロンドン留学)が低予算で実現できます!!

イギリスの現地生活情報

これを読めば、イギリス留学・ロンドン留学(留学生活)の事情通!

知ってトクするイギリス留学の情報満載、安心の生活マニュアル!

イギリスの現地生活情報

イギリス留学を安心してスタートするためには、学校宿泊先、航空券、留学生保険などの手配以外に、イギリスの正確な情報を把握する必要があります。イギリスと日本では生活習慣や考え方に違いがありますので、イギリスの常識に順応できるようにしておきましょう。
充実した留学生活が過ごせるためのノウハウ、ちょっとした知識やコツを知っていれば、イギリス留学の快適さが違ってきます。

 

お客様からのコメント(体験談)

買い物・日用品

◇電化製品はボルト数(電圧)を確認してから持って来ること。プラグ変換器は必ずいる。 高い商品を買った場合は、必ずレシートを残しておくこと。もしもの場合にレシートがなくては話にならない。またお酒や包丁を買う場合は、年齢確認をされることが多いため、パスポートなどの年齢確認できるIDを持っていた方がよい。

イギリスのご飯

◇イギリスのご飯は美味しいです。お店の料理も電子レンジで作れる商品もまだ外れに会ったことがありません。唯一あげるとしたらチンするフィッシュアンドップスが甘くて好みではありませんでした。ロンドンにはどの国の料理のお店も至る所にあるので特に食生活で悩むことはありません。僕はサンドイッチとピザと日本から持ってきたふりかけをライスにかけてよく食べています。それと野菜とフルーツも安いので毎日食べています。

イギリスの水道水

◇水はお腹の弱い人はミネラルウォーターを飲むのをおすすめします。自分の場合、最初は水道水が駄目でしたが、最近飲めるようになってきました。

ネット環境

◇日本からタブレット端末を持ち込み、家(フラットシェア)ではWi-Fiでバスのチケットやオイスターカードの申し込み、旅行の予約などで使っているため、インターネットは必要かと思います。 学校にインターネットをできるPCがあれば、人によってはそれで問題ないかもしれません(メールチェックなどであればスマートフォンで事足りるかもしれませんが)。

携帯電話

◇携帯電話は必要だと思います。ロンドンでSIMカード(シムカード)を買って、日本から持って行った携帯に差し込んで使用しています。 ただ、ロンドンはカフェ、ショッピングモールなどでWi-FIがフリーで使えるので、日本と同じ感じだと思います。

バス・地下鉄

◇地下鉄とバスは基本的に日本と変わらず安全で静かだと思います。ただ違うところをあげるとしたら、文化が違うだけですけど、イギリスでは新聞が無料で朝と晩に配れていることもあって、座席のそこら中に置かれています。というのも最初に読んだ人が次の人の為においてあげているのだとか。

住み心地

◇狭い範囲でいろいろな観光名所があり、交通の便もとても良いです。美術館、博物館めぐりが楽しみです。 食べ物について、渡航前にいろんな人から心配な事ばかり聞きましたが、多国籍な料理がたくさんあってともて美味しいです。 現地の人はとてもクールだけど、道を尋ねたりするととても親切に教えてくれます。スーパーなどのレジにいる店員さんは、とてもフレンドリーです。スーパーの品数は目を疑うばかりです。

マーケット

◇マーケットはあらゆる所にあって、雰囲気がそれぞれ違います。色々な国の料理に出合ったり(味見もできます)、骨董品の掘り出し物を見つけたり(一攫千金?)、見て回るだけで楽しめます。お店の人々との触れ合いも楽しく、まだまだ行きたい場所が多すぎて困ります。

美術館

◇ナショナルギャラリー、テートブリテン、テートモダン、サマーセットハウスなど、たくさんの美術館に行きました。そのほとんどが無料ということで、とても感動しました。特にテートブリテンがお気に入りで、週に数回通っています。どこに行っても人々が親切でとても楽しく過ごしています。

イギリス現地生活情報
イギリス現地生活情報
イギリス現地生活情報